Warning: include() [function.include]: http:// wrapper is disabled in the server configuration by allow_url_include=0 in /virtual/minusn/public_html/minusn.com/ja/mn006.html on line 78

Warning: include(http://minusn.com/ja/mn006_paypal.html) [function.include]: failed to open stream: no suitable wrapper could be found in /virtual/minusn/public_html/minusn.com/ja/mn006.html on line 78

Warning: include() [function.include]: Failed opening 'http://minusn.com/ja/mn006_paypal.html' for inclusion (include_path='.:/usr/local/lib/php') in /virtual/minusn/public_html/minusn.com/ja/mn006.html on line 78

comments:

こんな所で、2chAA見るとは思わなかった。

posted by 匿名 - 2005.10.15

どういう意味で言ってるのかは分かりませんが、AAは立派なアートですよ。日本人には2chのイメージが先行しているので、AA自体を直接評価する環境に無いみたいですが。きっと2chを知らない外国人には、日本のAAは感心されるはずです。

posted by g_ - 2005.10.15

パッと見て面白かったのでダウンロードしてみましたけど、音楽のほうはしっかりしてますね。
4つ打ち好きとしてはたまらんです。

posted by yota3000 - 2005.10.23

コメントしてください:








[mn006] dataman - the most famous heroes ep

01. mr. illusion (06:16)
- このmp3をダウンロード (192k, 8.62mb)

02. mr. energy (06:47)
- このmp3をダウンロード (192k, 9.34mb)

03. mr. pussy (05:59)
- このmp3をダウンロード (192k, 8.24mb)

04. mr. fly (06:19)
- このmp3をダウンロード (192k, 8.69mb)

05. mr. sunshine (05:52)
- このmp3をダウンロード (192k, 8.07mb)

すべてをダウンロード (zip, 43.2mb)

カバーアート(見開き)をダウンロード
(jpeg, 99.8kb, エディット、コンパイル by g_)

ライナーノーツ by kengo miyazaki

しばしの休息の後、ネットオーディオ/ネットレーベルのコミュニティーの中でも最も多作なdatamanが創造した、5人の最も有名なヒーロー達と共に-nが帰ってきた。その最も有名なヒーローを提供してくれたdatamanに感謝の意を表すべく、我々は日本のフラッシュ職人、のみに5人(?)の、日本で最も有名な掲示板、「2ちゃんねる」で愛されている、日本で最も有名なaa(アスキーアート)キャラクターを使ったアニメーション制作を依頼。aa達がdatamanのヒーローをここで演じてくれることになった。

ここでそのヒーロー達を見てみよう。まず最初のヒーローは「mr. illusion」。この男は、ゆっくりとスムーズにシフトし、痙攣するようなパルスに変化していく幻想的なドローンで、我々の日常的な感覚を麻痺させる能力を持つ。彼のつぶやきが聞こえてくる頃にはすでに、我々は彼の幻想曲の世界に取り込まれてしまっているのだ。アシッドの手裏剣で、これから待つ新たなヒーロー達へと続く道を切り開いてくれるこのヒーローは、つねに2chで我々を惑わせる、「激しく忍者」が担当。

そして「mr. energy」。名前が説明している通り、彼のエネルギッシュな、グリッチと高いピッチ音による軽いひねりの加わったハウス・ビートが、我々が催眠的なボイスサンプルで満たされた、ガーガーと鳴くスタッブの深い森を通過するのを助けてくれる。「ギコ猫」がこの役をエネルギッシュに熱演。彼は何があっても決してあきらめないキャラクターなのだ。

ここで「mr. pussy」の登場。彼は「本物」のヒーローだ。キーボード、シンセ、アシッドベース、全てが不協和音で構築されている。だがサビの部分の混沌とした表情の下を流れる、まっすぐなハウス・ビートに気付いて欲しい。彼は間違いなく、愛すべき全ての負け犬達の代表だ - 男。これはまさに「毒男」のはまり役。彼ならこれといった演技をする必要も無い。ただそのままそこに座っているだけでいい。彼は時代を超えた、最も愛すべきヒーローの中の一人だ。

「mr. fly」は本物のエンターテイナー。これは21世紀のアシッドハウスと呼ぶに相応しいだろう。ここにはもちろん全ての古き良きアシッドのエッセンスが詰まっているのだが、ダンスフロアで我々の心をくすぐり、ファンキーな動きをさせてしまう斬新な音に加え、慎重に構築された、気付かない所で現れるオフビートのヒットとアクセントが、21世紀に住む我々を、まるでアシッドハウスが今巷で一番熱い音楽であるかのように踊らせる。さらに、絶妙な量のリバーブが、全ての音をそれぞれ見事に際立たせ、前面へと運ぶ。それら全てのテクニックが、この曲をノスタルジックとは遠くかけ離れたサウンドに仕立て上げているのだ。これは当然、「ッパ君」の役どころ。彼は常に我々を楽しませてくれる。「mr, fly」はかっこいい(fly)。だが、同時にとてもフレンドリーで、決して我々をがっかりさせない。

最後のヒーローを紹介しよう。彼の名前は「mr. sunshine」。曲の始めの、そのエクスペリメンタルなビートが我々を鷲づかみにする。そしてそれはただの始まりに過ぎない。そこから彼は我々を、パッドが原動力の、脈動するシンセのエスカレーターで、一気に天国のような所まで空の中を運んで行く。そこで我々は歓迎され、母親の子宮に戻ったかのような感覚を覚える、ノスタルジックなメロディーでやさしくもてなされる。だがそこで突然、我々はスタート地点に戻されていたことに気付くのだ。そしてこれが、「mr. sunshine」の用意した、素晴らしいジェットコースターだったのだと知る。結局最後まで、息つく間もなく一気に持っていかれるのだ。この役には、aaの中でも最も愛されているキャラクターの中の一人、「モナー」が良いだろう。彼は確かに太陽で、あらゆる場所から我々を照らす。

ショーが終わった。ヒーロー達はみんな家に帰る時間だ。彼らに近い将来、また会えることを期待しよう。


©2005-2017 -N.
Warning: include() [function.include]: http:// wrapper is disabled in the server configuration by allow_url_include=0 in /virtual/minusn/public_html/minusn.com/ja/mn006.html on line 188

Warning: include(http://minusn.com/copyrights.html) [function.include]: failed to open stream: no suitable wrapper could be found in /virtual/minusn/public_html/minusn.com/ja/mn006.html on line 188

Warning: include() [function.include]: Failed opening 'http://minusn.com/copyrights.html' for inclusion (include_path='.:/usr/local/lib/php') in /virtual/minusn/public_html/minusn.com/ja/mn006.html on line 188